肝臓のためにはならない?

二日酔いに効くものと言ったら有名なのがウコンとしじみでしょう。

 

ではウコンの主成分のクルクミンと
しじみの主成分のオルニチンって、
どう違ってどっちが肝臓に良いのでしょうか。

 

テレビのCMや最近の知名度でいったら
ウコンの方が有名かもしれません。
飲み会の前はコンビニでウコンを買って
飲んでいる若者やサラリーマンをよく見かけます。

 

 

でも実はウコンが二日酔いに効くという
科学的な根拠はないらしいです。
なんかちょっと意外ですよね。

 

まあ全く効果がないわけでもありません。

 

確かにアルコールの分解速度を早める働きはウコンにあります。
ですがそれは決して肝機能の強化や
二日酔い防止に繋がる効果ではないのです。

 

対するオルニチンはしっかり科学的な根拠が証明されています。

 

ですから毎日継続して飲み続けていれば
効果が出るのが、研究によって認められています。

 

確かにオルニチンはウコンのように
大手食品会社が出しているわけではないので、
知名度は高くないかもしれません。

 

ですが知名度が高い=効果が高いというわけではありません

 

知名度がなくてもしっかり
オルニチンは肝機能を強化してくれます。
本当に効果の出るものを求めている場合はオルニチンを選びましょう。

 

オルニチンはサプリメントのものが多く、
サプリなら簡単に飲めて継続しやすいですからね。
もちろんウコンドリンクと一緒に飲んでも大丈夫です。