肝機能の改善効果はあるのか

結論から言いますと、まずオルニチンには
肝機能を高める効果が実際にあります

 

沈黙の臓器ともいわれる肝臓は地味に思われるかも
しれませんが、とても大切なんです。
生命維持を司っている臓器とも言えます。

 

 

体内の各機関や臓器に必要なものの多くはこの
肝臓で作られて全身に巡っていくんです。
また外部から取り入れられた毒を無毒化する
働きも担っています。
もっとも有名な例がアルコールの分解ですね。

 

因みに実証実験では肝機能の要注意者と健常者を
対象にしてオルニチンが特に多い食材のしじみから
生成されたエキスを摂取させ続けた結果、実際に
肝機能の向上が認められたんです。

 

更には肝臓に脂肪が過剰に溜まってしまっている
脂肪肝の改善にも効果があるんです。

 

脂肪肝になってしまうと循環が悪くなってしまい、結果
肝炎や肝硬変や最悪は肝臓がんになってしまうことも。
肝臓に脂肪が多いなんてまるでフォアグラだね♪
なんてふざけている場合ではありませんよ。

 

 

さらにオルニチンは肝臓を修繕してくれるだけでなく、
守ってくれる予防の働きもあるんです。

 

ですがいくら肝臓の為になるからと言って過剰な摂取は
厳禁ですよ。
副作用はありませんけれど何事も適量があるんです。

 

ただしオルニチンはしじみをいくら食べたとしても決して
過剰摂取レベルにはならないでしょう。
サプリメントとしじみの同時摂取なら問題ないでしょうが、
オルニチンサプリの過剰摂取だけはやめましょうね。