疲労の原因物質でもある有毒なアンモニアを分解する、
肝臓のサイクルがオルニチン回路と呼ばれています。

 

詳しく説明すると肝臓でオルニチンにアンモニアと
炭酸ガスが合流してシトルリンとなります。
更にアミノ基が加わることでアルギニンとなります。
そしてアルギニンから尿素が取り除かれることで、
元通りのオルニチンになる仕組みのことです。

 

 

体内のオルニチンが増えるとオルニチン回路も活性化し、
アンモニアの分解が促進されます。
オルニチン回路が活性化すると肝機能の全体的な
向上にも有効なんです。

 

アンモニアはアルコールを分解する過程で発生するので、
飲酒後には必ず体内に存在します。
それを上手に排出するこのオルニチン回路があるから、
二日酔いにはオルニチンが豊富なしじみが良いと昔から
言われ続けているんです。

 

ちなみにオルニチンは遊離しているものなので、万が一
過剰摂取しても排出されます。
ですから副作用といった副作用はありません
安心してしじみやオルニチンサプリを摂りまくって下さい。

 

 

肝臓には痛覚が存在しないので沈黙の臓器とも言われ、
異変があっても気が付きにくいんです。
なるべくなら肝機能を増強しておいて肝臓を助けましょう。

 

お酒をのまない女性にとっても効率的にエネルギーの元の
アデノシン三リン酸を合成して消費を助けてくれるので、
ダイエットにおすすめできますよ。