やりすぎはさすがに・・・

疲労回復やダイエットや二日酔い予防など様々な
効果が期待できるオルニチンですが、気になるのは
やはりその副作用です。

 

ただしオルニチンは基本的に自然物質ですし、過剰に
摂取したとしても重大な副作用は起こらないと言います。

 

 

例えばオルニチンサプリで一番人気の協和発酵バイオの
オルニチンサプリは正しく服用したとしても、1日分で
約1500mg程度です。
これ自体普通に生活していたら結構な数値なんです。

 

オルニチンで有名なしじみは殻の部分を抜いた可食部
100gあたりに15mg程度しかオルニチンがありません。
ある臨床試験の結果ではオルニチンを毎日5000mg
摂取し続けても副作用はなかったらしいですよ

 

つまりしじみだとしたら約33kg・・・フードファイターでも
不可能な数値でしょう。

 

 

もちろん人によっては栄養の取りすぎでお腹を壊したり、
痛くなったりする程度の軽い副作用はあります。
ですがこれはオルニチンに限ったことではなく、多くの栄養
でも言えることです。

 

管理人はミネラル分の多い硬水を飲んだだけでもお腹を
壊してしまいますからね。
これは本当に人によって起こる体質の違いなんです。

 

そんなオルニチンは多くとったところで悪影響もなければ、
良い効果も特にありません
正しく服用した時よりもサプリやしじみのお金が無駄に
かかってしまうだけなんです。

 

効果が早く出たり長続きしたりする訳でもありませんから、
用法容量を守って正しく使用するのが身体にとっても、
お財布にとっても優しくなるでしょう。